このブログを検索

2017年5月7日日曜日

管理されない樹木

 道路に覆いかぶさるトボロッチ、バスの屋根を打ち、信号の邪魔をするけれど、ボリビア人は切ろうとしない。そのため、強風があると、大木が道路をふさいだり、駐車した車が下敷きになる。
 サンタクルスは地上では、それほど緑が多いようにおもわれないが、飛行機で上空からみると緑の中に建物があるようにみえる。管理できない緑が広がる市街地である。 写真のできが悪いのはご勘弁ください。